第338回

日時 平成23年5月12日 木曜日 午後5時より
場所 東京工業大学 石川台2号館 318号室 
<講師> 西條 美紀 先生 (東京工業大学 留学生センター/イノベーションマネジメント研究科 教授)
<題名> 「科学技術コミュニケーションはリスクにどう関わるか」

科学技術コミュニケーションは科学・技術の話題に関して、立場・知識・背景の異なる人々の間の情報伝達と対話である。本講演では、この科学技術コミュニケーションが社会言語学の見地から見て非常に特殊なコミュニケーションであることを述べ、その性質上、今般の原子力発電所事故のような科学・技術が関わる深刻かつ流動的なリスク事態に対する関わり方がむずかしいことを述べる。次に、発生した事故への対応としてのリスクコミュニケーションの多層的な構造を紹介し、リスク事態が発生した当初のコミュニケーションに知識と背景の異なる人々がどのように関わると、情報とメッセージが伝わりやすいデザインになると考えられるかについて試論を述べ、参加者と議論したい。


Last-modified: 2011-05-10 (火) 13:56:12 (3814d)