こちらは東京工業大学・横山哲也研究室のサイトです。
質量分析計による高精度同位体比分析により、宇宙・地球の形成・進化の解明を目指しています。

ニュース
2021/06/17 はやぶさ2帰還試料の初期分析が始まりました。
2021/04/19 対面+オンラインの研究室セミナーが始まりました。
2021/04/1 新学期になり、新しいメンバーが加わりました。

更新情報 履歴
2021/06/07 論文リストを更新しました。

最新の研究成果

Kagami, S., Yokoyama, T.

Simultaneous Determination of Insoluble Fluoride-Forming and High Field Strength Element Abundances in Rock Samples by ICP-QMS with Isotope Dilution-Internal Standardization.
Geostandards and Geoanalytical Researc, in press.

Yoshizaki, T., Ash, R.D., Lipella, M.D., Yokoyama, T., McDonough, W.F.

Variable refractory lithophile element compositions of planetary building blocks.
Geochimica et Cosmochimica Acta, in press.

Haba, M.K., Nagao, K.

Cosmogenic noble gas nuclides in zircons from the Estherville mesosiderite.
Meteoritics & Planetary Science, in press.

Haba, M.K., Lai, Y.-J., Wotzlaw, J. F., Yamaguchi, A., Lugaro, M., Schonbachler, M.

Precise initial abundance of Niobium-92 in the Solar System and implications for p-process nucleosynthesis.
Proc. Natl. Acad. Sci., 118, e2017750118, 2021.
東工大ニュース:消滅核種ニオブ92の太陽系初生存在度の決定