第292回

日時 平成19年5月30日 水曜日 午後5時より
場所 東京工業大学 石川台6号館 404号室 
<講師> 土山 明 先生 (大阪大学 宇宙地球科学専攻)
<題名> 「放射光を用いたスターダストサンプルの分析」

スターダスト探査機は木星族彗星であるWild-2に接近して、彗星塵を採取し地球に持ち帰った。約6ヶ月間の初期分析(演者は分析チームの一員)の後、公募分析が開始されている。セミナーでは、初期分 析成果の概要を紹介するとともに、我々のチームでおこなった放射光を用いた非破壊分析についての詳細についても述べる。また、今回明らかとなった彗星塵サンプルを通じて、地球に落下する彗星起源と考えられている宇宙塵サンプルと彗星の赤外天文観測とを結びつける可能性について議論したい。


Last-modified: 2007-06-06 (水) 11:33:12 (5248d)