第311回

日時 平成20年11月5日 水曜日 午後5時より
場所 東京工業大学 石川台6号館 404号室 
<講師> 城野 信一 先生 (名古屋大学 大学院環境学研究科 地球環境科学専攻)
<題名> 「焼結による微惑星の形成」

惑星形成論において微惑星形成プロセスは未だ明らかになっていない最 大の問題の一つである.そこで本発表においては新しい微惑星形成シナリオを 提案する.原始惑星系円盤内で形成された氷ダストアグリゲイトはガス抵抗に よって太陽方向に向かって落下する.落下に伴い温度が上昇すると,表面拡散 がH2O分子が移動する.この,「焼結」と呼ばれるプロセスによってアグリゲイ トは落下途中で分裂する.分裂すると落下速度が低下するため円盤内の特定の 領域にダストアグリゲイトが濃集し,重力不安定によって微惑星が形成される. 本発表ではこのシナリオを提案し,焼結分裂の数値シミュレーション結果を示 す.


Last-modified: 2020-11-04 (水) 23:27:45 (348d)