第371回

日時 平成26年6月4日 水曜日 午後5時より
場所 東京工業大学 石川台2号館 318号室 
<講師> ロバート・ゲラー 先生 (東京大学 理学系研究科 地球惑星物理学専攻)
<題名> 地震学の現状と限界~想定外を想定しよう

<要旨>

 多くの人は地震の予知に大きな期待を抱いていますが、残念ながら現時点では正確な予知はできませんし、正確なハザードマップすら作成できません。この現実を踏まえて、地震・津波防災対策のあるべき姿勢について論じます。

【特記事項】

 講演の際に質疑応答を随時行うのでは無く、最後に時間を設けて行う。講演時間は75分、質疑・応答時間は15分とする。  


Last-modified: 2014-05-26 (月) 18:04:06 (2702d)