第394回

日時 平成28年 7月 6日 水曜日 17時より
場所 東京工業大学 石川台2号館 318号室 
<講師> 大場 司 先生(秋田大学国際資源学部国際資源学科資源地球化学コース)
<題名> 水蒸気噴火の多様性と物質科学的解析

 御嶽山の噴火により水蒸気噴火の危険性が知れ渡ったが,マグマ噴火と比べるとその発生原因や噴火機構はあまり理解されていない。マグマ噴火については火山岩岩石学的な物質科学的解析法が用いられるが,水蒸気噴火噴出物ではそれが使えない。しかし,水蒸気噴火噴出物に含まれる変質岩片や変質粘土について物質科学的な解析を行うことにより,水蒸気噴火の起原領域や関連流体の化学的性質を知ることができる。複数の火山での物質科学的な事例研究により,水蒸気噴火にも多様性があることが解ってきたので,本講演で紹介する。


Last-modified: 2016-06-12 (日) 19:44:32 (1960d)