地球・惑星・宇宙の科学的研究を行い、 人類の発展に寄与することが私たちの目標です。

宇宙から見た地球は、大気のベールが大洋と大陸をやさしく包む青い惑星です。
しかしよく見ると、大気は渦を巻き、極空にオーロラが光っています。
大陸に険しい山脈が走り、火山からマグマが噴きだしています。
大河のうるおす大地、広大な海洋には、様々な生命が棲んでいます。
人間は自然環境の恩恵を受け、時には災害と闘いながら暮らしています。
この地球、生命はどのようにして生まれたのでしょうか?
宇宙の特別な天体なのでしょうか?これから地球はどうなっていくのでしょうか?
素朴な疑問から出発し、地球・惑星・宇宙の科学的研究を行い、
人類の発展に寄与することが私たちの目標です。

ニュース

  • 2014.08.07地球生命研究所の地球惑星科学専攻関連教員による講義を開講します。月曜日7・8限、初回開講日10/6(月)。詳しくはこちら→
  • 2014.07.25大学院修了関係事務日程を更新しました。→ 12月博士修了 12月修士修了
  • 2014.07.11本日の天体観望会行いますので皆様どうぞお集まりください(急な天候の変化があった場合はごめんなさい。)→→
  • 2014.07.09地惑専攻ではTA(後期)を公募しております。詳しくはこちら→
  • 2014.07.04地惑専攻では補佐員を公募しております。詳しくはこちら→
  • 2014.06.06観望会7月7日(七夕)に行います。どなたでも大歓迎。詳しくはこちら→
  • 2014.06.05平成26年度博士論文発表会を行います。プログラムはこちら
  • 2014.05.27大学院修了関係事務日程を更新しました。→ 9月博士修了 9月修士修了
  • 2014.05.26石川台2号館地震計データを公開しました。→→
  • 2014.04.17平成27年4月および平成26年10月入学大学院募集要項はこちらよりご覧いただけます。
  • 2014.04.17地球惑星科学専攻2014年度専攻説明会を行います。予約は不要ですので、ぜひご参加ください。詳細はこちら
  • 2012.06.29節電にご協力お願いします。地惑の節電計画、節電警報発令時の対応はこちら→

その他のニュースを見る

ページのTOPへ